好きなものを好きなだけ

ネイルやハンドメイドから、商品レビューや紹介を好きなだけしていきます!

スタンプネイル「MoYou-London」

ずーっと使ってみたいと思ってた

「MoYou-London」のスタンピングネイル
 
 f:id:slowdownslow:20170813153217j:image
 
 

 

スタンピングネイルとは?

f:id:slowdownslow:20170813155546j:image
数年前からアメリカや韓国のセルフネイラーの間で
話題になっているネイル技法です。
ポリッシュと、プレートを使って複雑な柄やおしゃれなデザインを簡単にネイルできるスグレモノです
 
こんな風に手書きじゃ難しいネイルができちゃいます!
 f:id:slowdownslow:20170813153237j:image
 
 
 

用意するもの

 
MoYou-Londonのスターターキットは、
スタンピングネイルを始めるための道具が揃ってます
 
セット用品はこちら
 
  1. ポリッシュ
f:id:slowdownslow:20170813153355j:image
 
ポリッシュの筆は太めの平筆です。
とても塗りやすいし発色もいいのですが、
必ずベースコートを塗ってから使用しないと
色素沈着しそうです
 
 
 
  1. プレート
 f:id:slowdownslow:20170813153430j:image
プレートは青いシートで保護されてます。
ちなみに、キャンドゥのは透明なシールが貼ってあるので、剥がしてから使います。
 
端っこからカリカリして剥がして行きます。
 
f:id:slowdownslow:20170813153447j:image
 
f:id:slowdownslow:20170813153505j:image
 
f:id:slowdownslow:20170813153515p:image
 
f:id:slowdownslow:20170813153531p:image
 
ツル〜〜と向けるのは本当に気持ちいいね!笑
ピカピカ新品なプレートがお目見えです!
 
 
  1. スタンパー
 f:id:slowdownslow:20170813155436j:image
 
左のがMoYou-Londonのスタンパーです
プニプニで使いやすい
 
粘着力があるのが特徴的です。
一応、コロコロで余分な埃や油分を取ります。
 
あまりにもうまく拾えない場合は、エタノールやアセトンで拭くことも必要かもしれませんが、
アセトンを使用すると劣化やより拾えなくなる場合があるのでご注意ください!
 
 
あと、スクレーパー(余分なポリッシュを払うカードみたいなもの)がセットになってます。
 
 
f:id:slowdownslow:20170813155449p:image
万が一、無くしてしまった時なども、硬めのカードがあれば代用できますよ
ただ、汚れるので不用品を使うようにしてください。
 
 
でも、セット用品だけだとちょっと足りないです
もちろん出来るんですけど、不便かな。
用意したいものはこちら
 
 
  • キッチンペーパー
  • ピンセット
  • アセトン
  • コットン もしくはコットンボール
  • コロコロ もしくはセロテープ、マステなど
 
 

使い方

自爪にはあらかじめポリッシュやジェルでベタ塗りやタイダイなど、好きなデザインにぬっておきます。
 
 
この時、ジェルでカラーを塗っても大丈夫です
ただ、ジェルはポリッシュと違って、
きちんと使わないと爪が薄くなったり、
アレルギーを起こしたりすることがありますので、よく調べてから使うことをお勧めします。
 
それは、剥がせるジェルネイルも同様です。
 
 f:id:slowdownslow:20170813153809j:image
 
プレートにポリッシュを塗布します。
付けすぎると勿体無いし、少ないと薄かったりします。
適度に塗りましょう
 
f:id:slowdownslow:20170813153827j:image
 
 
スクレーパーでなぞります。
余分なポリッシュを払って、溝を埋めます。
 
その上に、転がすようにスタンパーを軽く載せます。
ギュウギュウ押し当てなくても軽く転がすイメージで拾うと拾いやすいです
 
 
f:id:slowdownslow:20170813153842j:image
 
こんな感じ。
余分についたところは、用意してあるテープやコロコロでくっつけて取ってください。
 
そのまま爪の上に転写します。
時間を置いてしまうと、うまく定着しないので、デザインを考えて置いてスムーズに転写するのがポイントです。
 
f:id:slowdownslow:20170813153940j:image
写真はネイルチップにスタンピングしています。
サイドの方までしっかり転がすようにスタンピング!
 
 

失敗した時

 
まずスタンパーへうまく転写できなかった場合、スタンパー自体は粘着シートなどで綺麗にします。
 
プレートはアセトンを含ませたコットンで拭き取ります。
この時、ポリッシュで下地を作ってるとネイルが崩れる可能性があるので、
私はいつもピンセットを使って拭き取ってます
 
 

上手な付け方

 
まず、慣れが必要です
 
お勧めの練習方は、まずはスタンパーで拾うこと。
 f:id:slowdownslow:20170813154115j:image
 
 
うまく拾えたら、次は
シリコンマットか、なければサランラップを、ピンとデスクに貼って、その上にスタンプしてみてください
 
うまくスタンプできましたか?
何度もやることで慣れてきます!
 
すると、かなりスピーディにスタンピングできます
 
 f:id:slowdownslow:20170813154123j:image
 
↑余分なところは、セロテープやマスキングテープでペタペタすると取れますよ。
全面を取り直す時は、コロコロに押し付けると楽ちんです
 
 
ポリッシュでベースを作っている場合、やり直しができないので慎重にスタンプしてくださいね
慣れるまでは、真ん中から載せて再度まで圧着させることかな?
 
 f:id:slowdownslow:20170813154135j:image
 
 
サイドからスタンプしてもいいんだけど、そうするとクリアスタンパーじゃないと真ん中になりにくいので…
初めては特にズレると思いますから。
 
指にポリッシュがついた場合は、綿棒にアセトンを含ませて優しく拭き取ってください。
 
 
 

ポリッシュは専用のがお勧め

 
スタンピング用のポリッシュは、
カラー濃度が濃くしっかり柄がつけられます。
 
手持ちのマニキュアを使ってもできますが、
濃さが全く違うので、専用のものを1式集めた方が絶対お勧めです。
 
あれもこれもと集めると、収集がメインになるので…
 
 
 
MoYou-Londonのポリッシュは、可愛くておしゃれ!
全部集めたいよ~
 
 
 
 

完成

 f:id:slowdownslow:20170813154235j:image
 
人差し指、中指、小指にやってみました
 
f:id:slowdownslow:20170813154252j:image
 
かなり綺麗にスタンピングできました
プレートの溝も十分!
ポリッシュの発色も、スタンパーも使いやすいです。
 
 
今回は、
TOP MODEさんのモニターに参加させていただきました!
 
 
他にもいろんな柄があって、アラベスクぽいのとかがいいなって思ったんですが、
このシンプルなプレート、かなり使えますので
お勧めします
 
 
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
 
動画も載せておきます^^